アラフィフが資産運用?「3000円投資生活」という本を読んでみたよ~

      2017/03/31

あなたは、老後を心配なく暮らしていけるだろうかと、不安になることありませんか。

 

自分の身体?元気でいられるだろうか?

もちろん、健康であることはとても大事。

 

でも、それ以上に、私は、老後生活していけるお金が充分あるのだろうか?という方が気がかりなのです。

 

働ける間に、少しでも貯蓄したい!

それなのに、それが、なかなか貯金って増えないのですよね~。

 

 

そんな時、あれは、たしか昨年の11月末頃、目にした新聞の広告欄。

はじめての人のための『3000円投資生活』

 

「貯金感覚」でできるカンタン投資法で、老後の不安が減った・貯蓄が増えた!という文字が、私を釘付けにしました。

 

ベストセラー、27万部突破(昨年11月頃のことです)という書籍。

 

昨日、横山光昭氏の『3000円投資生活』を読み終えたところです。

 

今回は、ちょっとした感想と、何にも知らない50代のオバサンが、投資や資産運用なんかできるのかを考えてみたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

投資を知ったのはマネーセミナー

 

 

『3000円投資生活』、早速、いつものように図書館で借りようと、ホームページで検索すると、もう何十人もの予約の人でいっぱいでした。

 

去年12月に予約、結局、約4ヶ月待って、やっと手にすることができたというわけ。

 

 

そもそも、なぜ「投資」というキーワードに反応したかというと、実は、私、もうすでに「投資」を始めていたからなのです。

 

投資のきっかけは、老後の蓄え・貯金のためだということに他なりません。

 

詳しく、お話ししますね。

 

 

平成24年9月9日に、株式会社スクロールという通販会社主催のマネーセミナーがあると、ネットで知りました。

 

大阪・梅田のヒルトンプラザウエストオフィスタワーで、2時間くらいのセミナー。

 

女性のためのセミナーで無料、しかもケーキとコーヒー付きのおいしい内容だったので、友人と2人で参加しました(^▽^;)

 

 

もちろん、投資なんて、言葉は聞いたことあっても、なんのこっちゃ?!全然わかっていません(笑)

 

ただ、友人と久しぶりに会って、お茶しようみたいな感覚で出かけて行ったのは覚えています。

 

セミナーの内容なんていうのは、5年も前のことなので、すっかり忘れていますが、「お金」の話しは興味深いものでした。

 

 

主催は株式会社スクロールだったのですが、セミナーは「お金」についてのプロの先生が担当。

 

終了後、希望者には別日で、個別相談もありという感じでした。

 

 

まぁ、少々、思う壺にハマってしまったかのようにも思いましたが、友人と2人とも、2週間後に個別相談日を予約。

 

 

そこから、私達2人は、思ってもみなかった「投資信託」という資産運用をスタートさせることになったのでした。

 

って、そんな大それた投資ではありませんよ。

なにせ、貧乏人ですから・・。

 

未だに「投資信託」の意味も、きっちり把握してないしねぇ~(笑)(;^ω^)

 

そもそも、投資信託って何ぞや??(。´・ω・)?

投資信託(ファンド)とは、投資家から集めたお金を、1つの大きな資金としてまとめ、運用の専門家が株式や債券などに、投資・運用する商品で、その運用成果が投資家それぞれの投資額に応じて分配される仕組みの金融商品。

引用元:一般社団法人 投資信託協会ホームページ

 

投資家(私)が、ファンドを購入して、あとはプロの方々が投資・運用してくれます。

 

銀行に10万円貯金する代わりに、10万円でファンドを買って運用してもらうイメージ。

 

あとは、何にもせずほったらかしです。

 

 

なので、やっちゃったんですよ(笑)

簡単にできちゃうのです。

 

プロにお任せするだけの投資が・・。

 

なぜだか、60歳・70歳になった時、普通に銀行へ預けているよりも増えていると思えたのです。

 

低学歴のお馬鹿なアラフィフのおばさんが、何を根拠にそう思ったのか、今考えると不思議(^^;)

 

とにかく、老後の資金を少しでも多く貯めたいという気持ちには変わりありませんでした。

 

 

積立貯金感覚で簡単に投資ができる?

 

 

私のように50代にもなると、老後のことを考えない人はいないのではないでしょうか。

 

えっ??

 

私が心配性なのですか。

そんなのなんとかなるものだから、取り越し苦労はするだけ損?

 

そんなことはありませんよね。

 

50代にもなって、本当にお金が貯まっていない人なら、私のように、お金に対する悩みは切実なはず。

 

理由は、こちらの記事にも書いています。

50代のおばさんが在宅で副収入を手に入れる方法ってあるの?

 

 

『3000円投資生活』は、何歳からでもお金が増やせると書かれています。

 

月々3000円だけでは、お金が増えないと思ったら大間違い!!とも。

 

横山さんは、少額の投資でも、複利効果で増えていく可能性は高いと言っておられます。

 

 

毎月3000円なら、なんとか節約して貯めていけそうな金額ですよね(^^)

 

超低金利の中、銀行に貯金していてもほとんど増えてはいません。

 

それなら、誰にでも始められて、安全性も高く、銀行預金より良い利回りで、お金が増やせたら嬉しいですよね。

 

 

最初に購入する投資信託(ファンド)を決めて、月々3000円の積立投資。

 

この書籍には、どこの証券会社で講座を開いたら良いか、どの金融商品がオススメか等、丁寧に教えてくれています。

 

何より、横山さんの『はじめての人のための3000円投資生活』は、文字も大きくて、難しい言葉も全然ないので、とてもわかりやすく読みやすいのです。

 

4年半前に購入したファンドも、ほんと、ほったらかしなのですが、この横山さんの本を読んで、今度は積立投資したくなっちゃいました。

 

ぜひ、横山光昭氏の「3000円投資生活」、一度は読んでみてほしいと思います。

 

こちらでも購入できますよ♪

 

 

最後に、まとめ

 

 

株式だ~FXだ~って、何にも知らん!

投資って、こわくて難しそうで、しかも面倒くさそう・・。

 

そう思っていても大丈夫。

私のように、アラフィフからでも、プチ投資家になれるのです(^▽^;)

 

横山さんが言われるように、バランス型の投資信託(ファンド)からスタートしてみましょう。

 

こんな私も、マネーセミナーをきっかけに、老後の生活費を考えるようになり「3000円投資生活」にも興味を持ったのです。

 

もっと、早い時期から始めていれば良かったぁ~~。

アッ!!けど、私には元手があんまりないんやったぁ~~(>_<)

 

 

投資信託での資産形成。

3000円をコツコツ長期で運用して、少しでも老後資金になれば助かりますよね。

 

 

まだ今でも、うちの市の図書館では、予約がいっぱいの「3000円投資生活」

 

人気の書籍のようです。

 

とってもわかりやすいので、投資が初めてという方にはオススメですね。

ぜひ、一度、手に取ってみて下さい。

 

 

 - マネー