50代のおばさんが在宅で副収入を手に入れる方法ってあるの?

   

「予約していた本が戻ってきましたよ~」と、図書館から電話連絡がきました。

以前から気になっていて、読みたかった書籍です。

 

右田正彦氏が書かれた『完全ひとりビジネスを始めるための本』

 

そして、画像のもう一冊『感動集客』は、3年前ぐらいに読んだものです。

 

 

この歳になると、記憶力も悪くなり、本の内容なんて忘れちゃっていて、ある意味新鮮に読めました。

 

 

2冊とも、インターネットを上手く使えば、副収入を得ることができるかもしれない!と思わせてくれる内容です。

 

「自宅にこもったまま安定して稼ぎたい!」というフレーズに引き寄せられ、手に取った黄色い本。

 

そこには、私、50代のおばさんが興味を持った、在宅で空いた時間に副業できる方法のヒントがあったのです。

 

今日は「完全ひとりビジネスを始めるための本」を読んだ感想とともに、私のことについて書きますね。

 

 

スポンサーリンク


 

 

なぜ、私が在宅で副業をしたいのか

 

 

あなたは、今の仕事を辞めたい!!と思ったことはありませんか。

 

私は、医療事務員として、もう随分長く働いています。

もうすぐ20年目に突入。

 

確かに「辞めたいっ!」と思ったことがないといえば、嘘になります。

でも、医療事務の仕事自体、けっこう好きなんですよね~。

 

ただ、看護師さんや薬剤師さんと違って、資格がないと出来ない仕事ではないので、お給料もそんなに高くないのが現状。

 

老後の資金を考えた時、私には・・

あかん、貯えがなぁ~~い!!(>_<)

 

いつも、もう少し給料があったらなぁ~と思っています。

 

 

実は、私、平成20年にシングルマザーになりました。

それからは、子供たちが社会人になるまで、なんとか日々の生活をやりくり。

 

何があっても、どんなに辞めたい状況に陥っても、簡単に仕事を辞めることはできませんでした。

 

一家の主、生活費を稼がなくてはなりません。

仕事を辞めたら、暮らしていけなくなりますから。

 

もっとお給料の良いところへ転職と思っても、何のライセンスも持ち合わせていない、高卒の40代の私。

 

再就職して、高収入が得られるなどとは到底思えません。

 

それより、別にもう一つ仕事をした方が良いのではないかと考えていました。

 

内職でもしようか、医療事務の仕事が終わってから、コンビニのアルバイトにでも行こうか、休診の日曜日に、一日働きに出ようか。

 

いろいろ考えていましたね。

結局、何もできず、ずーっと貧乏暮らしですが(^▽^;)アハハ!

 

 

 

50歳になった頃、なんとか子供達が社会人となりました。

あとは、自分の将来のことだけ。

 

 

このまま、薄給である医療事務の仕事だけでは、将来が危ない。

この先、このままじゃ、貯金が思うようにできるとは思えない。

 

常に、副業のことが頭にあります。

 

あと1万円、3万円、5万円くらいプラスの収入があれば、少しは貯蓄に回せるはず。

 

なんとか、老後のための資金を調達しなければなりません。

なにせ、たくわえ、ありませんから(笑)

 

ほんと切実な悩み。

 

自分の老後のことを真剣に考え、いかに子供たちに迷惑をかけずに暮していけるかが、私の課題なのです。

 

 

医療事務をしながらも、副収入が手に入るのなら理想的。

そんな副業が、在宅で出来るのならやってみたいと思いました。

 

そんなことを、ワクワクした気持ちで読み進めていけたのが「完全ひとりビジネスを始めるための本」だったのです。

 

なんだか、この本、気になる~~と思うあなたへ。

こちらで購入できますよ(^^)

 

 

 

おすすめはブログを書くこと

 

 

50代に入って、ますます、年月の経過を足早に感じている私。

今さら、医療事務員の仕事を辞めて再就職の道など考えられません。

 

 

医療事務の仕事を辞めずに、空いた時間に自宅でできる副業などあるのでしょうか。

 

それは「完全ひとりビジネスを始めるための本」を書かれた、右田さんオススメのブログを書くこと。

 

今さらブログ?とも思いますよね~~。

 

 

『自宅にこもったまま安定して稼ぎたい』というサブタイトルにひかれ、在宅で副業できるならとページをめくります。

 

面白いように、どんどんハマっていく私。

 

すらすら一気に読み終えてしまうのです。

何回も読んじゃいます!(^^)

 

在宅でブログを書いて、ちょっとした副収入が得られるかも・・って考えると、ほんとワクワクしてきて。

 

本当にやれそうな気がしてくるのです。

 

「ブログで稼ぐ」って、実際に具体的には何をしたら良いのか、とても分かりやすく書いてあります。

 

 

医療事務の給料とは別に副収入を得ていきたい!!というのが、私の本心。

 

その手段に、ブログを活用していきたい!

 

人生後半、まだまだ諦められないのです。

 

 

最後に、まとめ

 

 

老後の資金に、50代から副収入を得る方法。

私は、ブログを書いて稼ぐことができる!と信じたいのです。

 

右田さんが推奨する「完全ひとりビジネス」

① 「自宅にこもり、ひとりでPCに向かって作業を黙々と続ける」だけで稼げること

 

② 「いろんな場へ出向き人脈を広げる」といった、人付き合いや社交性を起点とする行動はほぼ必要ないこと。

 

③ あくまでも「副業」なので、平日夜&週末のみの活動で無理なく結果を出せること。

 

引用元:完全ひとりビジネスを始めるための本

 

50代のおばさんが在宅で副収入を手に入れる方法って、ブログで叶えられるのですね~~。

 

これからブログでも始めてみようかなと思われる50代のあなたに、オススメしたい書籍。

 

今後は、もっとブログのことについて発信していこうと思います。

 

 

本日は、私のように何のとりえもないけど、人生後半ちょっぴり副収入を得たいと思っている人に向けて書きました。

 

 

 - マネー, 私のこと