50代のファンデーションに毛穴も隠せる「ラウディBB&CCクリーム」

   

テレビのCMなどでも、よく耳にする「50代」向けの化粧品。

年代別にターゲットを絞った、ソフィーナやカネボウなどの、気になるファンデーションもありますよね。

40代・50代のメイクには、シミやくすみ・毛穴がどれだけ隠せるかがポイント。

私のような乾燥肌にとっては、特に潤いに関しても重要なのです。

 

かと言って、厚塗りしないとカバーできないファンデーションなんて、ますます年齢を強調するだけ。

少しでも若く見えるために、50代のファンデーション選びは大切です。

 

このところ、大人ニキビ・肌荒れに悩んでいる私でも、先日お褒めの言葉を頂いたお肌。

その秘密は、ラウディのBB&CCクリームのおかげに決まっている!(^^)v

 

今日は、私の肌を「ツヤツヤしている」と言わせた、魔法のようなファンデーションをご紹介します。

 

LAUDi BB&CCクリーム

 

 

50代は、肌がキレイって言われると、お世辞でもうれしい

 

 

正直、今年の春先から肌の調子が悪くて、ほとんど化粧品を使わずに過ごしてきている私。

 

大人ニキビを治す方法は、化粧品をやめて治療薬の保湿剤から始まった こちらの記事で、その理由を書いています。

 

それでも、ここ一番、出かける時は、メイクはしています。

本当は、皮膚科で治療中なので、ファンデーションを使ったなんて言うと、先生から注意されるかもしれません(-_-;)

 

まぁ、ほとんど出かけることもないので、数えるほどのメイク回数なのですが・・(笑)

 

そんな中、先日、中学時代のクラブのOG会、すなわち同窓会がありました。

さすがに、すっぴんは恥ずかしいので、その日だけ、きちんとメイク。

 

・・先生、ごめんなさい<(_ _)>

 

そこで、後輩達から『先輩、肌つやつやしてるやん!!』と言われたのです。

 

(*^^*)(#^^#)(*´▽`*) 嬉しいこと言うてくれるなぁ~~!

可愛い後輩たち。

 

ただいま、肌荒れ真っ最中、皮膚科通院中やのに・・。

久しぶりにファンデーション使ったのに。

 

しかも、先生に叱られたらあかんので、遠慮して薄塗り。

このメイクのせいで、ますます肌が荒れてしまったら・・という恐怖も半分あるし。

 

でも、でも、でもでもでもでも!!

そんなの大丈夫。 オッパピー・・ちゃう(^^;

 

外線吸収剤、鉱物油、タール系色素、パラベン、着色料、合成香料は一切添加していないラウディのファンデーションだから。

肌に優しいのかも・・。

 

%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%87%e3%82%a3%ef%bc%92
薄くつけても、キレイな肌と言われるのは、カバー力で注目されているBBクリームのおかげに違いありません。

 

いえいえ、私が使っているのは、BBクリームだけではなく、CCクリームもプラスされているファンデーションなのです。

 

 

BBクリーム、CCクリームって何??

 

 

私が、最初に知ったのは人気のBBクリームです。

何やら、すごいカバー力で、シミやシワ・毛穴が隠せるということで、BBクリームファンデーションを購入しました。

 

きれいに肌にのって、なかなか良かったのですが、CCクリームが厚塗り感もなく、潤いがあると聞いて、興味津々。

ラウディのファンデーションなら、BBクリームもCCクリームも両方兼ね備えています。

 

良いとこ取りの『ラウディBB&CCクリーム』なら、ほんとお得。

気になって買っちゃいました。

 

%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%87%e3%82%a3%ef%bc%95

*現在、プレゼント商品は変更になっています。

 

では、いったいBBクリーム・CCクリームって、どのようなものなのでしょうか。

 

もともと、BBクリームは医療用として開発され、使われていました。

Blemish(傷・欠点) Balm(癒す・保護)ということから、頭文字を取っています。

術後の皮膚を保護したり、肌の再生を促したりできるように、皮膚科で開発されたようですね。

 

それが、今では美容の世界で、美肌を求める方達の注目のまとに。

BBクリームの傷を隠したり肌を守ったりするカバー力が、厚塗り感が出てくるように思われる半面、CCクリームは自然に仕上がります。

 

CCクリームは、所説ありますが、Color Control、コントロールカラー。

ナチュラルに仕上がる、色合いを調整するベースカラーのような役目もあるのです。

化粧下地のようなもの・・。

 

 

BBクリームの良いところ・悪いところ

 

    長所     短所
 カバー力が高い  厚塗り感が出る
 持続力がある  乾燥が気になる
 UV対策が出来る  肌に合う色味がない

 

 

CCクリームの良いところ・悪いところ

 

     長所    短所
自然な仕上がり カバー力がイマイチ
みずみずしい 持続しない
伸びが良く、肌なじみが良い 結局重ね塗りが必要

 

 

BBクリームのカバー力と、CCクリームの薄づき感。

『ラウディ BB&CCクリーム』を使って、私は『肌がツヤツヤきれい』と言われています。

気になる大人ニキビも目立たないし、毛穴も隠せるし、うるおいもたっぷり。

 

%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%87%e3%82%a3%ef%bc%96

 

少量で、とってもよく伸びます。

くすみもカバーして、明るく見えるのですね~。

 

加齢とともに、隠したい部分は増えるけれど、厚塗りは老けて見えるもの。

軽めの付け心地で、しっかりカバーしてくれる「ラウディBB&CCクリーム」は優れものなのです。

%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%87%e3%82%a3

 

初回半額の1400円(税別)という、お得な価格。

少量使いで充分いけるので、1本(25g)でも結構な期間使えます。

コスパもGoodですね~。

 

何より、後輩から「ツヤツヤな肌」だと言われたことが、嬉しいっ!!

50代でも、シミやくすみ、ニキビ・毛穴などの気になるところをカバーできるファンデーション。

 

私の一押し「ラウディBB&CCクリーム

使わんと損やでぇ~~(^o^)丿

 

オススメですよ!!

 

ラウディ BB&CCクリーム

 

 

 

 - 美容