40・50代の充実した楽しいライフスタイルを求めて、役立つお得情報をお届けしています。

忙しい時は、ミツカン・カンタン酢で手軽に一品時短レシピ

 
この記事を書いている人 - WRITER -

あわただしい年末が近づいてくると、大掃除もしなくちゃいけないし、年賀状も作らなきゃいけなし、何かと時間が足りません。

 

一人暮らしの毎日に食事作りに、手の込んだ時間のかかる料理は、とっても無理。

 

っていうか・・、私は、自慢じゃないけど料理が苦手(^^;

できることなら、誰かが作ってくれた美味しい手料理が食べたい! アハハァ・・

 

とりあえずは、50歳も過ぎると、健康面にも気を使わなくてはいけないので、栄養のバランスを考えて、一日の食事はしています。

 

面倒でも、一応メニューを考えながら、スーパーで買い物。

 

最近では、ネットで、簡単に短い時間で作れるメニューをさがして作っています。

 

忙しい時に、時短で作れるレシピ。

 

今日は、ミツカンの「いろいろ使える カンタン酢」を使って、本当に簡単に作れた料理を記事にします。

 

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

毎日忙しい人への時短レシピ

 

 

9月から、ゆっくりのペースで始めたこのブログ。

何かお得な情報はないか・・役に立つニュースはないか・・、私にできることはないか、と考えながら書いています。

簡単料理も、その一つ。

 

「50歳も超えた、えー年した主婦が、料理が嫌いやて?! なに言うとんねん!!」と言われそうですが・・。

ほんと、堂々と大声で偉そうに「苦手」と言っている場合じゃない!! f^_^;

 

そんな私が・・

このブログのおかげで、ちょっとは美味しい一品でも作ってみよう!という気持ちになれたのです。

 

何かを発信したいと思うと、それは前向きになって勉強にもなって、自分のためにもなるんですね~。

 

もちろん、私が発信中のレシピは自身で考えたものではなく、どこかの受け売り(^^;)

だれにでも簡単に短い時間で作れるメニュー。

 

ご存知「クックパッド」は、本当に助かりますよね~。

TVドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の みくりさん(ガッキー) の 逃げ恥キッチン、cookpadのMYキッチンも公式公開されているほど。

 

今や、クックパッド様様です。

 

まだまだ、料理は苦手ですが、お試しで今まで作ったこともないメニューが、少しづつ日々並ぶようになりました。

 

 

・私のように料理が得意ではない人

・仕事で忙しくて手の込んだおかずを作る時間のない人

・一人暮らしだからカンタンにちょっことした一品で良いと思っている人

 

そんな方々に向けて、時短レシピは有難いですよね~~。

 

 

ミツカン・カンタン酢でパッパと簡単時短一品

 

 

もともと、私は酸っぱいものが好き。

酢の物、大好きなのです。

 

今日は、便利で重宝するcookpadからのレシピではなく、ミツカンの「いろいろ使えるカンタン酢」を使ったレシピをご紹介します。

 

ミツカン(mizkan)より『カンタン酢で旬をおいしく!、旬素材レシピ』として書かれていた作り方です。

 

 

◎冬大根のフレッシュピクルス

 

・材料(2人分)

 

 大根           4cm程度
 きゅうり         1/3本
 にんじん         1/6本
 パプリカ赤・黄合わせて  1/4個
 カンタン酢      1/2カップ

 

・作り方

 

① きゅうりは4cmの長さで縦4等分に切り、大根・にんじんは4cmの長さで5mm角程度の棒状に切ります。パプリカは5mm幅に切ります。

 

② ジッパー付の保存袋に、①とカンタン酢を注ぎ入れ、空気を抜いてジッパーを閉めます。よくもんでから30分ほど漬けます。

 

これで、できあがり。

超カンタンですよね。

 

カンタン酢で作る定番は、やっぱり『ピクルス』

このミツカン・カンタン酢を使って、初めて作ったのがピクルスでした。

 

レシピなんかを全く見ないで、適当に作ったものです。

きゅうり・にんじん・大根を軽く塩もみして、カンタン酢に漬けるだけ。

それでも、酢の物好きの私にとっては、イケてました(^^)

 

パプリカを使うと、彩も華やかで、キレイですね~。

 

 

◎かぼちゃのマリネ

 

%e7%b0%a1%e5%8d%98%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%83%94%ef%bc%91

 

・材料(2人分)

 

 かぼちゃ          1/8個
 ベーコン          2枚
 たまねぎ          1/8個
 サラダ油          大さじ1
 カンタン酢        1/4カップ

 

・作り方

 

① かぼちゃ5mm程度の薄切りにします。ベーコンは1cm幅に切ります。たまねぎは薄切りにして水にさらしておきます。

 

② サラダ油を熱したフライパンで、かぼちゃを焼きます。かぼちゃに火が通ったら、ベーコンを加えて炒めます。

 

③ ②を器に取り、熱いうちにカンタン酢・タマネギを加えて、10分以上漬け込みます。

 

%e7%b0%a1%e5%8d%98%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%83%94

かぼちゃの甘味とベーコンの香ばしさ、カンタン酢の酸っぱさ、妙にマッチして美味しい!

やわらかいかぼちゃの甘さが引き立って、イケるぅ~~(^^♪

 

 

◎ぶりの甘酢照り焼き

 

・材料(2人分)

 

 ぶり          2切れ
 塩             少々
 サラダ油          適量
 カンタン酢    大さじ4

 

・作り方

 

① ぶりは塩をふり、10分ほどおきます。

 

② フライパンにサラダ油を熱して、水気をふいたぶりを中火で焼きます。

 

③ ぶりにほぼ火が通ったら、カンタン酢を加えて強火で煮詰めます。液にとろみが出てきつね色になってきたら火を弱め、煮からめます。

 

④ たれとともに、さらに盛り付けます。

 

%e7%b0%a1%e5%8d%98%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%83%94%ef%bc%93

甘酸っぱい照り焼きが、とっても美味。

ピーマンも軽くやいて、添えてみました。

 

照り焼きって、案外火加減も難しくて、【とろみが出るまで】【きつね色になるまで】というちょうど良いタイミングが難しいですよね。

 

もうちょっとからめた方が、味がよくしみ込んで美味しそうだから・・と、焼いているとすぐ焦げてしまいます。

 

実は、今日のこのぶりも裏面は、もう少し焦げています(^▽^;)

焼き過ぎると、かたくなってパサパサするのも要注意。

 

ちょっと目を離すと、焦げてしまうので気を付けましょう・・私のことです・・

 

照り焼きは、ぶりの他にも鶏の手羽元で、よく作ります。

 

先日、カンタン酢のかわりに、CMでも流れているポン酢で試してみましたが、私はカンタン酢の方が好き。

 

ポン酢は甘辛い感じで、カンタン酢は甘酸っぱい感じ。

当たり前かぁ~~~(^▽^;)

 

甘酢照り焼きは、ご飯もすすむし、簡単に時短でパッパとできる一品。

 

ミツカン・カンタン酢は、常に我が家に一本あります。

 

この時期、忙しくて料理に時間をかけられない方。

ぜひ簡単に時短で作れるレシピの参考になれば・・・うれしいです!!

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© うれしたのし人生後半 , 2016 All Rights Reserved.