40・50代の充実した楽しいライフスタイルを求めて、役立つお得情報をお届けしています。

緑茶の7つの健康効果、注目成分カテキンとは

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こう寒くなってくると、あたたかいお茶を飲んで、ホッと一息したくなりませんか。

 

日本人はずいぶん昔から、緑茶を飲むことが多いですよね~。

 

最近では論文でも報告されているので、緑茶の健康効果は注目されています。

 

私は、年がら年中、冷たい麦茶を飲むことが多いのですが、本当は温かいお茶を飲んだ方が、体を冷やすことがなくて良いかもしれません。

 

なんとなく苦くて、今まであんまり緑茶を飲んできませんでした。

 

緑茶の持つ健康効果を見直すとともに、半年くらい前からすすんで飲むようになったおバカな私(^^;

緑茶には、いろんなすごい作用があるのにね~。

 

 

本日は、緑茶の7つの健康効果について、まとめてみようと思います。

 

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

緑茶に含まれる3つの成分とは

 

 

緑茶の成分を語る時に外せないのがカテキン。

ポリフェノールの一種です。

 

次に、カフェイン。

テアニンという成分も含まれています。

 

もう少し、詳しくみていきますよ~(^o^)丿

 

◎カテキン

 

お茶の葉っぱには、4種類のカテキンが含まれています。

 

そのうち、緑茶に多く含まれるのは、エピガロカテキンガレート(EGCG)とエピガロカテキン(EGC)。

 

約7割がこの2つの成分です。

 

カテキンには、抗酸化作用や体脂肪燃焼効果、血液や血管を健康に保つともいわれています。

 

EGCGには抗炎症作用・抗がん作用、ECGには免疫細胞を調節して活性化させる作用など。

 

↓↓ がん予防に注目されているカテキンについては、昨日も少しだけ触れました。

日本が長寿国なのは和食のおかげ、どんな食材で健康に? にも書いています。

 

◎カフェイン

 

利尿作用や覚醒作用があります。

緑茶は、眠気も防いでくれるのですね~。

 

アルコールの代謝を高めるともいわれていて、二日酔いにも良さそう。

 

◎テアニン

 

これは、うま味成分の一つでもあるアミノ酸の一種。

 

リラックス効果があります。

脳神経に働きかけて興奮をおさえたり、睡眠の質も良くしたり、気持ちが落ち着くかもしれませんね。

 

 

論文でも報告される7つの健康効果

 

 

①内臓脂肪を減らす

 

緑茶はダイエットに最適だとか、緑茶を飲むと痩せるとか、そんな話しを聞いたことありませんか。

 

肥満予防や脂肪燃焼効果。

1日に5~6杯(1杯200ml)といったところでしょうか。

 

食事と一緒に飲むことで、肝臓の機能を引き上げます。

血液中に増えすぎたコレステロールを処理する肝臓。

その手助けをするのですね。

 

脂質の吸収を抑えるとも言われています。

濃い目のお茶で、ダイエットにも良さそう。

 

②認知症予防に効く

 

記憶力を改善して、認知機能を高めます。

 

アメリカの動物実験で、脳機能が向上するという報告も。

 

1日2杯以上飲み続けると、認知症になりにくいという研究報告もあるので、最近物忘れがひどい私にも嬉しいことです(^▽^;)

 

③がん予防

 

疫学調査で、胃がんや前立腺がんの発生リスクが低いという報告もあります。

 

カテキンの抗酸化作用が、発がんを促す酵素の働きを抑えるのだとか。

 

④動脈硬化を予防

 

これもカテキンの抗酸化作用が、血液をサラサラに保ち、LDLコレステロールの酸化を防ぎます。

 

血管が柔軟になれば、動脈硬化を予防できますものね~。

 

そういえば、うちの母、悪玉ともいわれるLDLコレステロールが高くて、薬を飲んでいるのです。

 

緑茶を、意識的にたくさん飲むように言ってみようかしら・・。

 

⑤脳機能予防

 

脳梗塞・脳出血などのリスクが下がるといわれています。

 

これらの脳の病気って、高血圧や動脈硬化とも関係。

EGCGやEGCが、高血圧を招く酵素を抑制するのだとか。

 

私のような50代にもなると、だんだん血圧が高くなってきて、友人でも薬を飲んでいる人いますね~。

 

⑥死亡リスクが下がる

 

国立がん研究センターのグループで、病気の原因を特定しない脂肪リスクが1割下がったという報告。

 

緑茶を全く飲まない人と、1日3杯以上飲む人では、リスクが1割も違うんですね。

 

⑦リラックス効果

 

アミノ酸のテアニンのリラックス効果。

 

なんでも、このアミノ酸、冷水で1時間かけて、ゆっくりひたして飲む方が良いんですって。

 

 

緑茶

私が、半年前から使っている、スーパーで買った安い緑茶です。

ティーパックで簡単。

 

ゆっくり、水出し緑茶で飲んでいます。

 

これ、リラックス効果があったんですね~(*^^*)

 

寒くなってきたので、これからは、ほっこり温かいティーバッグ緑茶も飲もうっと!!

 

 

他にも、カテキンには殺菌効果があるとか聞いたことがあります。

うがいをするとか?

口臭予防にも・・。

 

 

 

いろんな効果がありましたね~~。

緑茶の7つの健康効果。

 

1日5杯くらい飲めば良いでしょうか。

 

ペットボトルの飲み物を買う時にも、緑茶を買うようにしている今日この頃。

 

 

本日は、日経ヘルスを参考にして書きました。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© うれしたのし人生後半 , 2017 All Rights Reserved.