40・50代の充実した楽しいライフスタイルを求めて、役立つお得情報をお届けしています。

いよいよグランプリファイナル、人気アニメ「ユーリ」効果で聖地巡礼

 
この記事を書いている人 - WRITER -

いよいよ、明日12月9日(金)20時から、2016年フィギュアスケート・グランプリファイナルが放送されますね~。

羽生結弦選手のファイナル4連覇がかかる大会。

宇野昌磨選手の初の世界一などなど・・。

ほんま、私まで緊張するわぁ~~。

 

なんでやねん!!

母親かぁ~~(笑)

 

2016年のグランプリシリーズの記事は

グランプリシリーズをみて、TVアニメ「ユーリオンアイス」へ ←こちらでも書いています。

 

そんな中、アニメ「ユーリオンアイス」のファンは大勢いるんやなぁ~と、Yshooニュースで知りました。

アニメの力ってすごいですね~。

 

アニメの始まりが、グランプリシリーズからだったことで、私の中では、なんとなくこの時期、リンクしてハマってしまいました。

 

今日は、アニメ「ユーリオンアイス」の人気ぶりを書いてみたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク


 

 

テレビアニメ「ユーリ!!! on ICE」のモデルは佐賀県唐津市

 

 

2016年の流行語大賞のトップテンにも選ばれた「聖地巡礼」

聖地巡礼とは、

宗教において重要な意味を持つ聖地に赴く行為(巡礼)から転じてドラマや映画が、漫画・アニメ・小説などの舞台となった場所や、スポーツなどの名勝負の舞台となった場所、登場人物の名前の由来地や同名地など、本人にとって思い入れのある場所を「聖地」と呼び、この「聖地」を実際に訪れ、憧れや興奮に思いを馳せることを「巡礼」と呼ぶようになった

と、ウィキペディアには書かれています。

このテレビアニメ「ユーリ!!! on ICE」で、主人公の勝生勇利の出身地「長谷津町」が、佐賀県唐津市だということで盛り上がっている様子。

 

Yahooニュースでは、アニメファンの女性が大勢、北部九州の言葉遣い、唐津城や唐津駅に似ているらしいと、唐津市に続々押し寄せていると書かれています。

 

主人公のフィギュアスケーター「ユーリ」の実家が、温泉を営んでいるという設定。

その温泉が「鏡山温泉」にそっくりということで、記念撮影をしていると取り上げられていました。

 

この実家の温泉でカツ丼を食べるシーンがあり、同じようにカツ丼を食べる女性が増えているということ。

 

98e6f2365c29049ca779c24dd34721b5_s

 

映画やドラマを「大阪で撮影してたで~~」って聞くと、「見に行ったら良かったぁ~」と、残念な気持ちになることってあります。

 

ひょっとしたら、有名人に会えたかもしれへんのに・・なんて~~。

こんなミーハーなおばさんは、私だけでしょうか・・・(^▽^;)

 

ファンならでは 「聖地巡礼」で、盛り上がるのもわかる気がしますね(^^)

 

 

「ユーリ!!! on ICE」に織田信成さんゲスト出演

 

 

主人公の勇利は、抜群のリズム感に恵まれながら、ガラスのハートの持ち主。

 

昨年のグランプリファイナルで惨敗し「現役続行と引退はハーフ・ハーフ」の状態で、実家に引きこもり。

 

そんな勇利のコーチに、ひょんなことから世界選手権5連覇のヴィクトル・ニキフォロフが就任して、二人でファイナルを目指すことになります。

 

勇利、ヴィクトル、そして勇利のライバル・ユーリ・プリセツキー(通称ユリオ)などのイケメンキャラクター、本格男子フュギュアスケートアニメ。

 

フュギュアスケート・グランプリシリーズが楽しめるストーリーです。

 

10月から放送されている「ユーリ!!! on ICE」ですが、次回は第11滑走。

私は大阪在住なので、まだ第3滑走までしかみていません。

 

グランプリシリーズをみて、TVアニメ「ユーリオンアイス」へ ←詳しい理由は、ここ

 

ネット動画などでも、みることが可能なのかもしれませんが、地道に地上波でみています(笑)

 

なので、ネタバレのサイトへはいきません(^^;)

 

ですが、公式サイトでチェックしたところ、次回第11滑走で、プロフィギュアスケーター・織田信成さんがゲスト出演すると書いてありました。

 

「フィギュアスケート・グランプリファイナル」の解説を担当するということで、こちらも楽しみ。

 

織田さんはなんと、ご本人役で登場するらしいです。

 

グランプリファイナルでショートプログラムに挑む勇利たちの演技を解説。

これまた、2016年、グランプリファイナル・マルセイユ大会同様、リアルな実況になることでしょうね。

 

 

日本の崖っぷちスケーター勝生勇利と、ロシアの下克上スケーターユーリ・プリセツキー(ユリオ)と、王者ヴィクトル・ニキフォロフ。

 

毎週、楽しみにしています(^^♪

そろそろ、あなたもハマってきたのではないでしょうか・・。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© うれしたのし人生後半 , 2016 All Rights Reserved.