40・50代の充実した楽しいライフスタイルを求めて、役立つお得情報をお届けしています。

50代の歯の本数。抜いてショック残ってる歯は何本か悩む~

 
50代の歯の本数
この記事を書いている人 - WRITER -

50代も後半。

そういや、実は50歳を超えてから歯をもう3本も抜いてるのですよね~。

 

50代で入れ歯にしている人って、どれぐらいおられるのでしょう?

 

まぁ、親知らずは20代の頃に抜いたことはあるけど・・。

それは元々なくても良い歯だからね~。

 

50代の抜歯は、本来あるべき歯を抜いているわけなので、不都合がおきます(T_T)

歯磨きはきっちりしてるつもりなのに・・。

 

 

 

50代の歯はふつう何本?

 

成人の歯の本数は?って普段はあんまり考えなかったのですが・・。

ここへきて、大人の歯っていったい何本?って思ったわけです(;^_^A

 

親知らずを4本を含めて32本。

上16本、下16本。

 

親知らずは私のように抜いたり、もともと生えてこない人もあるとか・・。

私は、出産後に親知らずを抜きました。

 

もうかなり昔なので、はっきりとは覚えてないのですが、子供達を姑に預けて歯科に通ったことは覚えてます。

 

んん? (。´・ω・)?

親知らず、何本生えてて何本抜いたのか記憶にない・・。

忘れてしまいました(^^;

 

なので、大人の歯といわれるのは全部で28本です。

 

前歯が上下12本で、そのうち上の2本は犬歯と呼ばれてます。

奥歯が右上下8本、左上下8本。

 

親知らずが1本も残ってないとすると、計28本となります。

 

私は50代に入ってもうすでに3本抜いちゃったので、悲しいかな25本しかありません。

 

 

 

歯周病?

 

小さい頃から、永久歯は大事にしなさい!なんて言われますが・・。

 

私は親から「きちんと歯を磨きなさいよ~」なんて言われた覚えがありません。

単にもの覚えが悪いだけかもしれませんが(笑)

 

たしかに、学校を卒業して働き出してから歯科に通ったことがあるという記憶はうっすらあります。

 

先ほども書きましたが、子供を産んでから歯科通院がかなり多くなった気が・・

いわゆる虫歯っていうやつ(^▽^;)

 

けど、今の今まで歯周病と言われたことはありません。

 

っていうか、ふつう歯周病って歯ではなく歯肉の炎症ですよね。

歯ぐきが腫れるみたいな感じ。

 

歯槽膿漏って言ってたような気がしますが・・。

歯周病より歯槽膿漏の方がなんとなくイメージしやすいような・・。

 

どちらにしても、歯ぐきが弱って歯が抜けるって解釈してます。

 

私の場合はこの歯周病ではないのですが、もう3本もないんですよね~。

 

 

どんな歯を抜いた?

 

若い頃に虫歯といわれて神経を抜き、銀のかぶせものをする始末。

大きな口をあけると、奥は銀歯。

 

私・・1日3回きっちり歯は磨いてるつもりでした。

けど、これ自分では磨いてるつもりでも、そんなにキレイではないのですよね~。

あくまでも自己満足。

 

子育てに忙しくてとか働いていたから・・とか、いいわけにもなりません。

もっとちゃんと磨いておけば良かった~と思っても、もう遅いです。

 

歯並びも決して良い方ではないし、50代にもなれば歯と歯の間に食べた物がめっちゃ挟まります(笑)

おまけに食いしばりがあるでしょうって歯科医にも言われました。

 

一人暮らしなので、誰からも指摘されませんが歯ぎしりとあるのでしょうね。

 

20代・30代と虫歯治療、詰め物・かぶせものと奥歯はほとんどそんな状態。

 

 

40代で子育てが終わる頃には、さすがにもっと予防も意識し始めました。

歯磨きの時間を長くしたり、フッ素入りの歯磨き粉や歯間ブラシを使用、歯科検診へ行ったり。

 

ちなみに、先日から歯ブラシを変えてみました。

使い始めたばかりですが、良い感じです。

 

また、いつかレビューしますね。



 

ケアしていても、神経のないかぶせものをしている銀歯がときどき痛みました。

 

神経がないのだから歯なんて痛まないのでは?って思いませんか。

けど、歯が痛いってそんなことあるのですね~。

 

神経を取っていても、それは根管内だけのことであって、その周りの組織は炎症で痛みを感じるとのこと。

 

親知らず以外で、初めて抜歯をしたのは左下の一番奥。

 

忘れもしません。

 

もうめちゃくちゃ痛くて、うずいて痛み止めを飲んでも聞かず、仕事中も全く集中できず・・。

ひたすら痛みに耐えてました。

 

歯科へ行っても、痛みのある間はすぐには抜けないとのこと。

って、どういうこと?

こんなに痛いのに・・。

もう、忘れちゃったけど腫れていたのかな~??

 

痛み止め飲んでてーと言われました。

けど、そんなの効きやしません。

 

まぁ、私は医療事務なので、先生や看護師のアドバイスで痛み止めの坐薬でなんとか過ごしましたが・・。

 

もう、あのときは永久歯は抜いたらいけないなんて思っていたけど、もうそんなことはどーでもいいので早く抜いて~~って感じ。

 

あの痛みは、出産のときに匹敵しましたよ(笑)

 

 

50代 歯の治療

 

 

 

治療しても無理な歯

 

その後、定期的に歯科検診は行っていました。

 

それでも、食事をするとなんとなく痛みを感じるような歯があったり・・。

レントゲンではそんなに悪くないみたいなことは言われます。

 

それでも違和感があるので、神経がない歯の根っこの治療を何度かしてもらえました。

 

右上の一番奥の歯。

でも、なかなか良くならず・・、結局抜歯することに・・。

 

前回のように耐えられないほどの痛みで早く抜いて~というような状態ではなかったのですが(^^;)

 

これで、奥歯左右1本ずつなくなったことになります。

 

奥歯を抜いたらどうなるのか?

ひょっとして入れ歯?差し歯とかある?

 

けど一番奥の左右1本なら、なんとか噛めるので、強く入れ歯を勧められることもありませんでした。

なんとか、その場しのぎで過ごしてた感じです。

 

 

それから、ちょうど1年半前のこと。

左下奥から2番目の歯に異変が・・。

 

一番奥がなくて負担がかかっていたのか、痛みが少しありかぶせものを外して治療始めていたのですが・・。

 

歯が割れていたのです。

私の食いしばりのせい?

 

神経を取った歯はもろくなると言われてるようです。

 

歯が欠けてしまっては、かぶせものの土台も作れない状態で結局は抜くことになりました。

 

 

ということは・・。

左下2本なくなるわけです。

 

もうこれは、入れ歯を考えなくてはならない状況(´;ω;`)ウゥゥ

 

こうして、私は50代にして歯を3本もなくし、合計25本の歯となってしまったのです。

 

 

まとめ

 

自分ではしっかりケアしてるつもりでも、一度神経を取った歯でも痛みがくることもあります。

1日に2回しか歯磨きしない人より、絶対予防を意識してるつもりなのに・・。

 

元々の歯の資質や唾液なのか、かみ合わせ・食いしばりなどいろいろ原因はあるのかもしれません。

検診へも行ってるのですが・・(;^_^A

 

この間、友人と話してて分かったのですが、50代で歯が何本か抜いてる人ってけっこういるみたいでした。

 

ブリッジの話しとか出たので・・。

なんだか安心したわけじゃないけど、50代って歯を抜いてるんだ~って。

 

みんな何かしら悩んでいるのですね。

 

エッ!!

その後、奥歯2本なくなってどうなったか?って。

 

入れ歯?ブリッジ?インプラント?

この件は、また近々発表します(笑)

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© うれしたのし人生後半 , 2022 All Rights Reserved.