私って、気が強いのか?!我慢強いのか?!

      2017/03/08

「うれしたのし人生後半」なんていうブログを立ち上げて、約半年。

 

なかなか更新もままならないのですが、たまには自分のことも記事にしてみても良いかなぁ~と思い、書いてみます。

 

そう(^^)!

私は、きっと気が強い人間なんだろうな~~と思うんやけど・・。

 

「気が強い」というのは、『勝気な』『攻撃的な』『負けず嫌いな』『積極的な』などの意味があるそうです。

 

なんとなく、当てはまる・・・

 

今日は、昔のことを振り返りつつ、「気が強い!」ということについて、考えてみようと思います。

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

  私の運命線は??

 

 

 

信じる信じないは別として、結構「占い」って見ちゃったりしませんか。

 

それで悩んだり落ち込んだりはしませんが、気をつけようとか、大人しくしておこうとか・・。

 

星占い1位の日は、「今日はなんか良いことありそう(*^^*)」って、足取り軽く仕事へ行けたり・・。

 

ほんと、単純(^-^;

 

そんな占いの中で、特に私が気になっているのが「手相占い」

 

テレビや書籍などを見ながら、自分の手相と比べるのですが、私には『運命線がない』のですΣ( ̄□ ̄|||)

 

自分で見つけられないだけかもしれませんが、運命線ない人っておられるのでしょうか。

 

 

一度、対面で「手相占い」してもらいたい!!

 

そんでもって、私の運命線はどれだか教えてほしいぃ~~。

 

運命線、どれ?

 

今後の運命は~~???(。´・ω・)?

 

 

アッ!!

ここまで「気が強い」と関係なかったぁ~~、すみません<(_ _)>

 

でも、もう少し、お付き合い下さい(^^)

 

 

私の運命??仕事運は・・

 

 

これは、私の運命だったのか、半世紀も生きてきて、繰り返し起こることがあるのです。

 

 

そう、今から、ウン十年前。

 

高校2年生の時だったかな~。

 

アルバイト禁止の高校に黙って、「ケンタッキーフライドチキン」で働いていました。

 

小・中学生の頃は、結構真面目で、勉強もまぁまぁできる方・・だったと思います。

自分で言うかぁ・・(^▽^;)アハハ

 

まぁ、学級員長とかする子でしたから。

 

先日記事にした「きょうだい型」の長子にある性格、(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪とうなづけることも多いのです。

 

 

「血液型」より「きょうだい型」でコミュニケーションが円滑に? ←この記事です。

 

 

そんな私が、高校生になって、例の「家庭の事情」っていうやつで、大学進学を諦めようと決心しました。

 

それから、勉強に身が入らず、お金を稼ごう!みたいなノリでバイトを始めたのです。

 

 

根が真面目なので(笑)、仕事もそれなりにきっちり覚えるし、他の人のシフトを変わってあげたり、頼まれれば1時間多く仕事したり。

 

 

短期間で辞める人もいる中、高校卒業するまで、ずぅ~っと「ケンタッキー」で働きました。

 

もうバイト仲間の中ではベテランの域。

 

 

そんなアルバイト先で、ある時、副店長なる人に、理由ははっきり覚えていないのですが、なにか説教されました。

 

きっと叱られたのでしょう。

 

ちょっと遠い昔の話しなので、記憶は薄れているのですが、とにかく悔しくて泣いて・・バイト先の厨房で涙したのを覚えています。

 

それでも、私、辞めなかったのです。

 

言われたことに納得いかなかったのかな?

 

「誰がやめるか~~、言われたことは絶対きっちりやったる!」

「私を怒ったこと、泣かせたこと、後悔させたる~~」って感じ。

 

「このやろう!こんちくしょう!」「くそぉ~」「やめたる!」って、アルバイトに(^^)/~~~さいなら~~と辞めるのは簡単です。

 

 

でも、絶対「見返してやる!!!!!」という気持ちが強かったのを覚えています。

 

 

そして、高校卒業後

 

私は、大学へは行かず、卸の薬品会社へ就職。

 

結婚・出産まで約6年働きました。

 

その時も、課長から一度、なんだか注意され、職場で、又、泣くはめに・・。

 

 

それでも、「こんな会社、辞めたる~~」とは、思いませんでした。

あ~、決してブラックな企業ではないですよ~。

 

 

今でも、自分で、なんで?どうして??我慢できたんやろう?と思います。

 

結局、負けず嫌いなのか、気が強いのか、我慢強いのか~。

 

叱られて怒られて、

納得して反省して・・。

 

 

指摘や注意されたことに、驚いて、怖くて、悲しくて泣いているではなく、悔しくて情けなくて涙が出てくるのです。

 

「私、なんで怒られなあかんねん(´・ω・`)」みたいな・・。

 

辞めるんやったら、きっちりやって見返してからや~という感情がこみ上げてくるのです。

 

 

なんか、私って危ないヤツ??

 

 

よくよく思い出してみると、仕事に慣れてきた頃に、手を抜いているように見られ、もっとできるはずというニュアンスの怒られ方だったように思います。

 

自分では、変わりなく一所懸命仕事しているつもりなのですが・・。

 

 

 

 

今の医療事務の仕事も、春になると20年目に突入します。

 

 

仕事に就くと、私は、とことん長く続け、勤めあげているわけです。

当たり前なのかもしれませんが・・。

 

 

今の職場でも、何年か前、先輩スタッフと意見が合わず、涙しました。

 

今まで、たった3ヶ所でしか、働いていないのですが、全ての職場で泣いています(:_;)

 

悔しいぃ~~。

 

それでも、その後何もなかったかのように、言われたこと以上のことはやってやる!という感じで、頑張ります。

 

 

考えて反省して、大人な振る舞いをして働いているつもり。

 

 

アルバイト先でも、薬品会社でも、今の医院でも・・。

 

 

「就職して、すぐに辞める!」というのは、私の中にはないのです。

 

 

もちろん、注意されたことは冷静に考えますが、そんなに就いた職場で、毎回泣きます?

 

本当に気がきつかったら、泣かない??

 

 

 

みんなをまとめる存在。

皆のお手本となり、引っ張って行って欲しい!

 

おだてられて叱られているような気もしますが、最終的には、こんな感じの言い方で指摘されるのです。

 

そういえば、うちの次男も、小さい頃、懇談会の時に、担任から同じようなこと言われました。

 

私は、子供かッ!

 

 

 

結局、私の半世紀の、仕事運はどうだったのでしょう??

 

 

そして、今後の運命は??

仕事運は?

 

手相占い・・やって欲しい~。

どこか、安くてよく見てもらえるところないかなぁ~~。

 

 

あかん!

今日は、何を書きたかったのか、わけワカメになっています(^^;)

 

 

 

私は、何事にも「我慢強い」のか?「気が強い」のか?

ちょっと考えてみようと書き始めたけど、何が言いたかってんやろ(。´・ω・)?

 

 

50代になっても、根っこにある性格は変わらないのかもしれません。

 

気が強くて、負けたくないという気持ち・・。

 

性格的には、かわいらしい女性ではなく、勝気なタイプの私・・ということなんだろうな~~。

 

「気が強い」って、アカンことなんやろうか・・。

 

もっと、大人にならな!!

 

 

 

おしまい(*^^*)

 

 

 - 私のこと